東京農業大学混声合唱部HallenChorでは以下のような感染症対策を徹底し、部員や指導者の方の安全を第一に活動しております。

  • 大学入構時、部室入室時それぞれでアルコールによる手指消毒の徹底
  • 大学に来る前に各自自宅での検温を行い、部室に入ったのちに結果を全て記録
  • 自宅を出てから帰るまで、練習時を含めたマスク着用の徹底
  • 東京都合唱連盟が定めた基準に則った30分おきの換気
  • 大学が定めた基準に則った人数制限とソーシャルディスタンスの確保
  • 練習時少しでも体調に異常を感じた際の報告
  • 部員全員の部室入室、退出の記録

今後の状況を鑑みて随時変更、更新を行い部員、指導者の方々の安全を第一に考えこれからも活動を進めてまいります。